BMTS いい収入ガイド 副業 未分類

岐阜県から兵庫県へ ストレスフリールート

更新日:

Webライターのマダム・ヒーヅル こと ひーちゃんです!

先日、
岐阜県飛騨のど田舎(ど 付けんな!って?笑)から
兵庫県の三田市を目指して車でgo!

何の用事かって?

いやね、いろいろと事情がありまして、、、
行くことになったんですよ。。。
まぁ、それにかこつけて、

ともはる塾の塾長さんや塾生さんとお会いしたいなぁ
って思いもありまして、

それは行かなあかん!
ってなったんです(笑)

すると、
旦那さんが、

俺も行く!
近くに先輩がいるから久々に会いに行く!

って、

えっ?
行くの?
私だけでいいのに。。。

ということで、
旦那さんの車で行くことに。

行きも帰りも、
旦那さんが運転してくれました。

交通費は旦那さん持ち、
お昼も旦那さん持ち。

ちとお財布は助かった(笑)

岐阜の飛騨地方というと、
昔よく言ったのが、
「飛騨の山猿」

確かに、日本猿がよく里に下りてきて
野菜を食べ散らかします。
困ったもんです(汗)

そうそう、
その飛騨から兵庫県というと、
かなりの距離です。

いつもだと、
東海北陸自動車道某インターから、
名神高速道路、
新名神高速道路、
中国自動車道、
舞鶴若狭自動車道で目的地

というルートでした。

このルート、
京都から大阪がめちゃ混む、
大阪から神戸の中国道も混むのよ~。

それに加え、
大阪の人は、
車間距離が少しでも開いたら、
「お入りください」と
思うらしい。

自動車学校では、
「車間距離はとりましょう!」
と確かに習ったはず。

あれ、何だったんだろう?

というので、
ストレスを感じていました。

そのことを、
ある友人に言ったところ、

マダム・ヒーヅル、
私ねえ、名神の渋滞がものすごくいやなの。
でね、このルート、遠回りになるんだけど、
混まないし、快適よ~。

と教えてくれました。

どういうルートかというと、

愛知、岐阜方面から高速道路に乗り、
大阪方面へ、

米原JCTで左車線を使用して、
北陸自動車道/福井/米原IC方面の標識に従う

敦賀JCTで、左車線を使用して、
小浜/舞鶴方面 舞鶴若狭自動車道の標識に従う

福井県の三方五湖のそばを通り、
小浜市、京都府舞鶴市、福知山市、兵庫県丹波篠山市
と、琵琶湖の周りを回ってくるルート。

確かに交通渋滞どころか、
後ろも前も行き交う車にしばらく出会わない
なんてこともままある。

その代わり、
お食事もお土産を買う所も
というサービスの充実したパーキングエリアが
あまりない。
採算を考えると、致し方がない。

また、ほとんど山の中を抜ける様に道路が走っていて、
トンネルが多く、見える景色に変化がない。

眠気が襲う。

でも、車の往来の少なさや横割りがないのと、
景色の単調さやサービスエリアの充実度
走行距離以外は、
とても快適でした。

もし、車の渋滞を免れたいと
お思いの方、
日本海を見に行きがてら、
三方五湖湖畔に、イカ丼で有名なお食事処『ドライブインよしだ』ありますよ。

一度、このルート使っても良いですよ。
おすすめです。

ちなみにここもおすすめ!
↓   ↓   ↓
いい収入ガイド

-BMTS, いい収入ガイド, 副業, 未分類
-, , ,

Copyright© ともはる塾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.